始める上で必要になる物

必要な物

・ノートパソコン(スペックは問わず)

・身分証(免許書等)

・住所の書かれた自分名義の領収書

(ガス料金・水道料金・携帯電話
の料金明細)

口座開設から初めての取引完了までの流れ

バイナリーオプションを始めるためには、バイナリーオプションを取扱っている会社での口座開設の手続きが必要になります。ほとんどのバイナリーオプション業者は、ホームページで申し込みをするだけで口座開設からクレジットカードなどを使った入金、そしてバイナリーオプションの取引までを行うことができます。ここでは、口座開設から初めての取引完了までの、おおまかな流れをご説明します

業者の選択

当サイトのおすすめの業者などを参考にしていただき、取引業者を決めてください。人気の「ハイロー」はほとんどのバイナリーオプション業者で選択することが可能となっています。「ワンタッチ」や「レンジ」などのオプションを希望する場合は、それらのオプションを取扱っているか確認してから口座を開設するようにしましょう。迷ったときは、口座開設自体は無料なので、口座開設をして使い勝手を確かめてから使うかどうか決めるというのもひとつの方法と言えます。

口座開設手続き

口座開設の申し込み手続きは5〜10分で完了します。海外バイナリーオプション業者のほとんどは無料で口座開設を行うことができます。名前や電話番号、メールアドレス、パスワードといった必要事項を記入すれば、その場で簡単に口座開設をすることができます。

指定の方法で口座へ入金

バイナリーオプションで口座を開設したら、取引をするための資金を入金します。海外のバイナリーオプション業者の場合、入金方法はいくつか選べますが、クレジットカードを利用しての入金だと手続きも簡単なのでおすすめです。

準備完了

口座にお金を入れたらさっそくオプションの取引をしてみましょう。まずは慣れるために、取引最低金額で試してみることをおすすめします。以上が大まかな流れとなります。審査に数日かかる国内FX業者と違い、その場で口座開設できるのが海外バイナリーオプション業者の嬉しいところですよね。少額でも実際に取引をすることが練習にもなります。恐れずにチャレンジしてみてください。