バイナリーオプションは難しい?

 

バイナリーオプションは難しい?と
よく聞かれますが、そんなことはありません。

 

株式やFXは初心者にとってはどちらかと言うと難しい投資ですが、
バイナリーオプションはルールさえ覚えれば誰でも簡単に取引することが出来ます。
バイナリーオプションのルールは株やFXのルールと少し違っています。

 

バイナリーオプション取引は非常に単純明快で
この覚えやすさから投資する方も増えて来たのも事実であります。

 

しかし、これは覚えやすいというルール事であって
単純明快だから勝利もしやすいというのとは訳が違いますので
その辺ご理解ください。

 

株やFXでは銘柄や為替の差額によって利益や損失が増減しますが、
バイナリーオプションは差額では利益・損失は発生しません。

 

ではどのような仕組みで損益が発生するかというと、
指定された2つの条件の予想を当てるかどうかです。

 

ある銘柄が指定された時間後に現在価格よりも
上昇しているか、はたまた下降しているかを予想します。

 

分かりやすく例で解説すると現在価格が90円、
1時間後に価格が上昇、または下降しているかを
予想する取引があったとします。

 

選択肢は上昇・下降の2つだけなので、
いずれかを選択して自分が予想した方に投資をします。

 

では上昇する予想し、上昇する方に投資をしたとしましょう。
投資金額はそうですね、10,000円とします。

 

1時間後に開始時の価格90円よりもわずか1銭でも
上昇していれば予想通りの結果です。

 

つまり予想が当たったので投資が成功したことになります。
予想が当たった時は取引に設定されているペイアウト倍率に
投資金額を掛けて払い出し金額を計算します。

 

今回の取引のペイアウト倍率が2倍なら、10,000円掛ける
2倍で20,000円が業者から払い戻しされます。

 

投資金額が10,000円だったので差し引きすると
10,000円の利益を得たことになります。

 

では反対に1時間後に開始時の価格90円よりも1銭でも
下がって終了した場合、バイナリーオプションでは取引失敗となります。
予想が外れた場合は投資金額が業者の取り分になります。

 

つまり10,000円投資して予想が外れたら10,000円の損失となります。

 

細かいルールは取引の種類によって多少異なりますが、基本的に
このような2つの選択肢からどちらかを選んで投資をするというのが
バイナリーオプションのルールです。

 

なので
株やFXに比べてルールが簡単なので難しい投資ではありません。