世界中の投資家に利用されているシステムトレードツールがMT4(メタトレーダー4)です。MT4はロシアのメタクオーツ社が開発したツールで以下のような特徴があります。

MT4の5つのメリット

チャートの動作が軽く、自由自在にカスタマイズも可能

画面の分割やチャートの表示方法が自由に選択できる。最新のパソコンでなくてもサクサク動くので、ストレスがなく利用できる。

世界中の投資家がカスタマイズしたインディケーターが使える

テクニカル指標を表示するためのインディケータはネット上でも多く公開されている。カスタマイズされた独自インディケータも簡単に組み込める。

プロが作った戦略を組み込んで簡単に自動売買ができる

自動売買(システムトレード)をするためのツール、EAはプロが作ったものも多く公開されているので、それを組み込めばプロと同じ戦略で取引ができる。

自動売買のバックテストが過去10年分できる

自動売買の前にはバックテストが必須。MT4では過去10年分の為替データをダウンロードして、簡単にバックテストができる。

自分で独自の自動売買プログラムを作ることができる

EAは自分で作成することも可能。多少のプログラミングの知識は必要だが、自分の売買ルールをプログラミングして自動売買に利用できる。

 

まず、チャート機能が優れていること。動作が軽快なのでストレスなく利用できますし、好みに応じて自由にカスタマイズができます。たとえばチャート表示は3分割、4分割、6分割など任意の数を同時に表示することができます。表示の方法も「重ねて表示」「水平分割」「垂直分割」などさまざまな形式を選択できます。

テクニカル分析も自由自在です。MT4では、テクニカル指標を表示させるためのツールをインディケータと呼びます。MT4をインストールすると、移動平均線やMACD、一目均衡表など一般的なインディケータが組み込まれます。さらに、世界中の投資家が開発したり、カスタマイズしたインディケータがネット上で公開されていますので、それをダウンロードして組み込むこともできます。またいくつかのFX会社がMT4を導入しており、FX会社独自の注文機能も搭載しています。